容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

逆援助完全無料サイト紹介者の官能小説 【アルバイト面接?】

  1. 2010/08/04(水) 11:58:41|
  2. 逆援助完全無料サイト紹介の毎日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
「奥さんのオマ×コ、実にスケベっぽいねえ」



「い いわないでっ」


美香は身を反らせて呻くように言った。

その瞳は淫らな潤みを帯びながらも、なお貞淑な妻としての凛然とした強い力を感じさせた。

しかし、淫部が自分の意志とは関係なく、火照り、官能の出口を探し続けていた。

美香は頬をピンク色に染めて激しく首を振って今の自分を忘れようとした。


尚も、ローターで淫肉をいたぶれていたが、その淫らに振動が肉芽に触れたときだった。

陥落は突然やってきた


ビクっと体を痙攣させると美香は縛られてたソファの上でエビ反り上体になって、
淫部を突き出してさらに、ローターを肉芽へ押しつける格好になった。


「どうだ? 旦那とのセックスよりいいだろ。身体が勝手に感じてるだろ」


「あぁぁ・・・・き・・気持ちいい・・・・・・気持ちいいです・・・。」


喘いで半開きに空いた口端から涎を光らせ、

身体を時々、ビクッと痙攣させながら、美香は本当の気持ちを吐露した。


「もっと気持ちよくなりたいだろ」

「は・・はい・・・もっと気持ち・・よくさせて・・ください」


それを聞くと、隆はおもむろにチューブからクリームを人指し指にたっぷりつけると


美香の開脚状態で丸出しの淫部にそっと触れる。

ビクっ

「はぁあぅん」


美香の身体に電気が走ったように跳ね上がる。

そんな美香の姿を気にすることもなく隆はクリームを割れ目塗りたくった。


(熱い・・。アソコがさらに熱くて疼いてくる・・・)


ぐいっとシャツを捲くりあげられ、白のブラジャーをずらし、
右の乳房をオタクが、左の乳房をヒゲ面男が舐め捲くってくる。


「はあん・・・はぁん・・」


悩ましげにもぞもぞと腰をくねらせて、
美香は思わず甘い喘ぎ声を漏らしてしまう。


(き 気持ちいい・・。)


ピンクの割れ目から滲みだした恥汁はソファをベトベトに濡らしていた。


「よくも恥ずかしげもなく、マン汁を垂らしやがって。このスケベ女が!」


罵声を浴びせながら、オタクは舌と唇を同時に動かし、卑猥な音をたてて美香の乳房に吸い付く。

さらに、今度は、隆の手にした2つのローターが肉芽と割れ目を同時に責め立てる。


「あぅん・・あぁぁん・・・・・」


隆のローターは割れ目の縦の線に沿ってゆっくりと上下に動き、

もうひとつのローターで肉芽をチョンチョンと軽く叩いて美香へ強い刺激を与えていた。


その巧みな動きは、着実に美香を絶頂へと追いやろうとしていた。


美香の割れ目は熱く火照り、ヌラヌラと光り、

まるで何かを咥え込もうとするようにヒクつかせていた。


やがて、ゆっくりと割れ目を撫でていた隆のローターの動きが早くなり、

それに合わせて美香の喘ぎ声が早くなってくる・・・・。


「あぁっ あぁっ あぁっ あぁっ・・・・・・」


そして、肉芽に刺激を与えていたローターをぐいぐいっと押し付ける・・・。
それに呼応して、乳房を刺激していた二人が乳首を軽く噛む・・・・・。

<<  逆援助完全無料サイト紹介者の官能小説 【アルバイト面接?】  |  ホーム  |  逆援助完全無料サイト紹介者の官能小説 【アルバイト面接?】  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gyakuen1.dtiblog.com/tb.php/7-bfd85386

DTIブログって?